新施設、始動!名前の投票も受付中

(旧称)ひまわり外観

事務所が稼働開始しました。デザイナーのかずちゃんが作業中です

先日お知らせしました通り、ファミリーでは今月16日に中古の施設を購入しました。26日には「まことの家2号館」にあった木の花ファミリー&NPO法人青草の会(などなど)の事務局を移転、部分的ではありますが施設としての稼働を開始しました。

次のステップとして、閉鎖された福祉施設だったこの場所に、新たないのちを吹き込むために名前を付けようとしています。

みなさまにご応募いただいた名称とファミリーで考えたアイディアから、投票で下記の候補を選抜させていただきました。落とすには惜しいような素敵なお名前もたくさんいただいておりましたが、ごめんなさい。

この候補から皆様とファミリーのメンバーで投票して、名前を決定したいと思います。この記事に一番下にあるフォームから、皆様の投票をお待ちしております!締切は11月28日です。

それぞれの名前について、解説を加えておきたいと思います。

  • お陽様ハウス ひまわり
  • ファミリーのちなっぴー&みかちゃん発案です。「今回購入した施設のもともとの名前、「デイサービスセンター ひまわり」という名前に、「木の花楽団」の大好きな歌、「お陽様の中で」のイメージを重ねました。「♪ お陽様の中で うた歌おう お陽様の中で ゆめ語ろう・・・」
  • いのちの村 みこと
    いのちの村」は私たちが提唱した循環型社会のひながたであり、「みこと」は、「いのちの村」で私たちが最初に建設を目指した施設の名前です。ファミリーのはるちゃん発案です。
  • 医・農・智の村 みこと
    「いのち」の言葉に人の癒し、土を耕す暮らし、そして人を導く大いなる心を表す文字を当てました。ファミリーのまりちゃん発案です。
  • みこと
    ファミリーの複数メンバーと一般公募の方から案をいただきました。命名の経緯は前述のとおりです。
  • こだまの家
    東京ファミリーのまりりんが考えてくれました。以下、まりりんのコメントです。「ここで生活する中でみんなの心に木の花の想いが『こだま』するそしてその『こだま』が世界に響き渡っていく…そんな想いをこめて、この『こだま』を使った名前を提案します。こだまは『木霊』という森の精霊の名前で(映画『もののけ姫』でも有名)、木霊は山や森の中を自由自在に駆け回ることができるそうです。そんな風に、ここに訪れる人達が、自由に、楽しく、そしてお互いが共鳴しあい「こだま」していくことを願い、この『こだま』を使った名前にしました」
    まりりんはかわいいイラスト入りのコンセプト・シートも作ってくれました(こちらです)。
  • 太陽の家
    一般公募の「あやぱんさん」と「まゆみさん」が考えてくれました。
  • 木の花ファミリー 芝川研修センター
    ファミリーの淳二マン作です・・・コンセプトは、まあ、そのままです(笑)

6 thoughts on “新施設、始動!名前の投票も受付中”

  1. ちなっぴー、さすが! お隣の家とペアになる名前がよいのではないか、と思っていました。 ので、あの日本家屋の方を「お月様ハウス 月見草」でいかがでしょう?

  2. まゆみさん、
    気の早いネーミング案、ありがとうございます!(笑)
    今回の投票の結果をお楽しみに!
    &将来、日本家屋も入手できますよう、
    どうかお祈りくださいね。

  3. ☆3日間の木の花体験から帰り、昨夜注文したものが届きました。今もCDから流れる、木の花楽団の♪を聴きながら。。。愛に包まれています♪

    ☆見せていただいた新施設、その大切な名前。。。

     理由は私にもわかりませんが。。。
      「お陽さまハウス・ひまわり」が、ピンときました!!
     ※できれば、様でなくさま!の、ひらがなの方がいいナ~

     ちなっぴーそのものだよね!!
     うん!
     ちなっぴーは、木の花Fのひまわりさんですね~!!

     そこからは、いつもちなっピーの笑顔のような、
     お陽さまの光と、ひまわりの笑顔が、みんなを見守って
     くれてるよ~☆

     いいね、いいね~♪♪ ♪

     

  4.  私は「いのちの村みこと」に投票しました♪

     今の時代、いのちを粗末にするから、自然のバランスが崩れていろいろな問題が起こっているのだと思います。

     いのちを大切に考えれば、木を切ったり、ダムを作ったりしないし、原発も要らない。いのちの食をもったいなく捨てることもないし、農薬も必要ない。1人1人の存在を認め障害者も健常者も子供も大人も助け合う社会が実現する。

     いのちを大切にするなら、永続可能な社会や地球になると思います。

     いのちを大切にし、循環型社会を、エコビレッジを広めていきましょう(^^)/

  5. 「太陽の家」が最終に残っていてうれしいです。

    先日うかがって以来、毎日、みなさんの顔や表情、畑の様子、お味噌のつぶつぶに青汁の香りを思い出しています。今でも毎日懐かしく思っています。
    それだけ、深く心と体にしみわたる体験だったのです。

    「何かわからないけどそこに大切なものがある」、とても深遠な確信であると同時に未知なる生き方に真摯に向かうそのものが、“太陽”のようであると思いました。
    燦々と照らす日もあれば、雲に隠れてしまう日もある。
    それでも、強く優しく見守っていてくれている太陽。
    そこには、希望の光があります。
    生きとし生きるものすべてが必要な愛。

    そんなことを感じています。

    こうして、HPやブログでみなさんの様子がうかがえることうれしいです!
    いつも、ありがとうございます。

  6. みほさん、
    コメントありがとうございます!
    「ひまわり」に決まりましたよ~!
    字も、ひらがなになりました。

    発案は僕の勘違いで、ちなっぴーではなく
    みかちゃんだったのですが、
    ちなっぴーのイメージに合ってますよね。
    彼女は「看板娘」なので、
    イメージショットに使えそうな写真が
    写真集ができそうなくらいあります(笑)
    本の表紙も彼女ですしね。

    みやこさん

    こんにちは!
    今回は、「ひまわり」の名前に縁があったみたいです。
    「みこと」の名前は、
    きっとまた必要なときに使うのではないかと思ってます。

    あやぱんさん

    名前を考えてくださってありがとうございました!
    「ひまわり」は「太陽の家」につながる名前ですよね。
    みんなでまっすぐ光に向かって歩んでいきましょう。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

山下 真弓 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です