きび刈りと草取り

まだ日差しの強い日や、夜まで蒸し暑い日もありますが、お日様の光は着々と秋めいてきました。今日は、きび収穫の様子をお届けします。ぎっしり実った穂を、ひとつひとつ丁寧に手で摘んでいきます。今年のきびはとても良い出来で、心楽しい収穫作業でした。

ところで、収穫中の淳二マンいわく「え?こんな草だらけの畑撮るの?別の畑にしようよ」。そうなんです、出来はとてもよかったのですが、 ちょっと雑草が多くなってしまい、収穫作業の邪魔になっていました。

草取りに人手を取られるのは、有機農業の宿命です。特に草取りの忙しい時期はそろそろ過ぎつつありますが、有志の援農隊がいてくれたら助かるね、などと話していました。『おいしいごはんと手作りおやつ付きの楽しい農作業』、募集したら来てくれる人はいるかな?

070905_0_001.JPG

070905_0_000.JPG

070905_0_002.JPG


2 thoughts on “きび刈りと草取り”

  1. 台風が直撃ですね
    皆さん大丈夫でしょうか?
    きびだけでも収穫した後で良かったですね

    まだまだこれから収穫を待っている作物達の無事を祈ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です